2008年01月01日

人間の格言

・もし人間が完全であったら、人間は神なのだが……。
byヴォルテール

 

・人間は単に考える力だけでなく、自分が何を考えているかを知る力を持っている。
これが人間と、この上なく精巧にできたロボットを常に区別するであろう。
byJ.ドリュモー

 

・誰しも生まれながらに心に鬼がいる。ある人は鬼と戦い、他の人は鬼に愛を感じる。
byL.ブロワ

 

・汝自身を知れ。神をあれこれ詮索するようなことはよせ。
人類にふさわしい研究対象は人間である。
byA.ポープ

 

・死体を前にして初めて『なぜ』とつぶやいた時、この世に人間が生まれたのである。
byA.マルロー

 

・人間は、地に落ちて天を思い出している神である。
byA.d.ラマルティーヌ


 

・好むと好まざるとによらず、人間はものを思う存在である。
byウィリアム=テンプル(英・政治家)

 

・不思議なものは多い。しかし人間ほど不思議なものはない。
byソフォクレス(希・悲劇作家)『アンチゴーネ』

 

・人間こそは笑い、また泣くところの唯一の動物である。つまり人間こそ、あるがままの事実と、
あるべきはずの事実との相違に心を打たれる唯一の動物であるからだ。
byウィリアム=ハズリット(英・批評家)

 

・自分も人間でありながら、その人間が私を人間嫌いにする。
byルナール『エロアの控帳』

 

・人格を樹木だとすれば、名声はその影のようなものだ。
その影は樹木について私達が考えたものだが、樹木は樹木そのものだ。
byリンカーン

 

・世界は人類で始まった。そして人類なしで終わるであろう。
byレビ=ストロース

 

・我々人間というものは馬鹿だから、足元に転がっている幸運は見過ごしてしまう。
そして、手の届かないようなものばかり追い求める。
byピンダロス

 

・想像と理念、法則と仮説、この区別を理解することのできない人間は惨めである。
byゲーテ

 

・人間の意識が人間の存在を決めるのではなく、
反対に、人間の社会的存在が人間の意識を決めるのである。
byマルクス

 

・人間の生活力の強さ!人間はどんなことにもすぐ慣れる動物である。
私はこれこそ人間に対する最上の定義であると思う。
byドストエフスキー

 

・人間の野獣性に、虚偽の病的な理想主義の衣を着せるよりも、
率直に野獣であるほうが人間にとっては危険が少ないだろう。
byロマン・ロラン

 

・天気のいい日に嵐のことなど考えてもみないのは、人間共通の弱点である。
byマキャベリ

 

・生まれるのはやさしいが、人となるのは難しい。
byフィリピンの諺

 

・人間は天使でもなければ獣でもない。だが不幸なことに、
人間は天使のように振舞おうと欲しながら、まるで獣のように行動する。
byパスカル

 

・人間には進歩か退歩かのいずれかがあって、その中間はない。
現状維持と思うのは、実は退歩している証拠だ。
by森信三

 

・私達は片方の翼しかない天使です。そして互いに抱き合って初めて飛ぶことが出来るのです。
byルチアーノ・デ・クレッセンゾ

 

・この狭い惑星の上では、私達には二つの未知の世界の選択しかありません。
そのうちの一つが私達を誘惑します。「ああ! そのように生きるのはどんなに楽しいことだろう!」と。
そしてもう片方が私達を諦めさせるのです。
byC.コレット

 

・人間のことを、あの人は良い人だとか、この人は悪い人だとか、そんな風に区別するなんて全くばかげた話ですよ。
人間は魅力があるか、さもなければ退屈か、そのどちからですからね。
byオスカー・ワイルド

 

・人間の尊さは自分を苦しめるところにあるのさ。満足はだれでも好むよ。けだものでもね。
by坂口安吾

 

・ある人の生き方が非合理だといって反対するのは手前勝手なでしゃばりではあるまいか。
なぜなら、そのようにいうことは、その人の信念確定の方法が自分のそれとは違う、
ということをいっていることにすぎないからだ。
byルソー

 

・人間の価値はダイヤモンドのそれと同じであって、
大きさ、純粋性、完璧さの一定の範囲内では、値段が固定し、示される。
だが、この範囲を超えると値段がつけられず、買い手が決してつかない。
byシャンフォール

 

・人間は金銭を相手に暮らすのではない。人間の相手はつねに人間だ。
byプーシキン

 

・正直とか親切とか、そんな普通の道徳を堅固に守る人間こそ、真の偉大な人間というべきである。
byアナトール・フランス

 

・大きな夢を汚す人間には近づくな。たいしたことない人間ほど人の夢にケチをつけたがるものだ。
真に偉大な人間は自分にも成功できる思わせてくれる。
byマーク・トウェーン

 

・私は正直者ですと自分でいう者は、決して正直者ではない。
私は何も知りませんという者は良く知っているし、私は何でも知っているという者はほら吹きである。
何も言わない人間は賢明な人か、利己主義かのどちらかである。
byO.ヘンリー

 

・何百万という人類の滅亡よりも、自分の小指のけちな痛みのほうが心配なものだ。
byウィリアム・ハズリット

 

・人間のやったことは、人間がまだやれることの100分の1にすぎない。
by豊田佐吉

 

 ・エゴイズムでない人間は、精子の段階で消滅する。
by別役実

 

・人間は、考えることが少ないほど余計に喋る。
byモンテスキュー

 

 ・人間は他人の経験を利用するという特殊な能力をもった動物である。
byコリンウッド

 

・人間を偉大にしたり卑小にしたりするのはその人の志である。
byシラー

 

・全ての人には個性の美しさがある。
byエマーソン

 

 ・人間は神のごとくならず、ただ最も人間らしき時、神に似る。
byテニスン

 

・不平をこぼす人間には、同情よりも軽蔑が与えられることが多い。
サミュエル・ジョンソン

 

 ・小さい心の持ち主は頑固である。大きい心の持ち主は人を導くこともでき、また人に導かれることもできる。
byアレキサンダー・キャノン

 

・先祖の事を自慢する奴はポテトようなものだ。そいつの一番良い所は地下に埋まっている。
byヘンリー・S・F・クーパー

 

・今日も働いて食べた、明日も働いて食べた、そうやって毎年毎年働いて食べつづけるだけだったら
そこには何か立派なことがあるといえるでしょうか。
byゴーリキー

 

・人間は犬に似ている。遠くで他の犬が吠えるのを聞いて、自分も吠える。
byヴォルテール

 

・やったと思えばドジを踏む。それが人間の仕事です。
朝に計画を立てても、昼にすることはへまばかり。
byヴォルテール

 

・人間は生き、人間は堕ちる。このこと以外に人間を救う便利な近道はない。
by坂口安吾

 

・人間はすべて善であり、悪でもある。極端はほとんどなく、すべて中途半端だ。
byA・ポープ

 

・人間は創造主がつくった傑作である。だが誰がそう言うのか――人間である。
byガバルニ

 

・人間は神が創ったということは僕は信じられない。
神が創ったものとしては人間は無情すぎ、不完全すぎる。
しかし自然が生んだとしたら、あまりに傑作すぎるように思えるのだ。
by武者小路実篤

 

・人間は神と悪魔の間に浮遊する。
byパスカル

 

・人間とは取り引きをする動物なり。犬は骨を交換せず。
byアダム・スミス

 

・人類というのは寂しいものではない。楽天的なものだ。生命は進化するのだから。
by魯迅

 

・人間はカメレオンだ。その天性、法則によって、終始行く場所の色をおびる。
byマーク・トゥエイン

 

・私は人間だった。それは戦う者だということを意味している。
byゲーテ

 

・人の一生は重荷を背負うて遠き道を行くが如し
by徳川家康

 

・人間はこの宇宙の不良少年である。
byジェームス・オッペンハイム

 

・人間の有用性というものは木の葉のようなものである。一枚の葉が散ると、すぐ他の葉がはえてくる。
byダンテ・アリギリエ

 

・笑いとは、地球上で一番苦しんでいる動物が発明したものである。
byニーチェ

 

・天体の運動はいくらでも計算できるが、人の気持ちはとても計算できない。
byニュートン

 

・なぜ、人間は血のつまったただの袋ではないのだろうか。
byフランツ・カフカ

 

・世の中は海に似ている。泳げないものは溺れる。
byスペインの格言

 

・偉い人間にはなれなくても、よい人間にはなれる。
by中野重治

 

・人間とは何か?愚かな赤ん坊である。無駄に努力し、戦い、いらだち、
何もかも欲しがりながら、何にも値せず、小さな墓を一つ得るだけだ。
byカーライル

 

・この世の中に人間ほど凶暴な動物はいない。
狼は共食いをしないが、人間は人間を生きながらにして丸呑みにする。
byガルシン

 

・なんと多くの人間達が、罪のない者の血と命で生きていることか!
byラ・ロシュフーコー

 

・人間は笑う力を授けられた唯一の動物である。
byグレビル

 

・地球は皮膚を持っている。そしてその皮膚はさまざまな病気を持っている。
その病気の一つが人間である。
byニーチェ

 

・人間は一本の葦にすぎない。自然のうちで最も弱いものである。だがそれは考える葦である。
byパスカル

 

・人間は哀れむべきものではない。尊敬すべきものだ。
byゴーリキ

 

・神は、我々を人間にするために、何らかの欠点を与える。
byシェークスピア

 

・人間には憎悪や不快を忘れさせてしまう性質がある。
bチャップリン

 

・人間は理由もなしに生きていくことはできないのだ。
byカミュ

 

・すべての人間が生まれたのは男女の快楽のおかげ。
byボルテール

 

・人間は好んで自分の病気を話題にする。彼の生活の中で一番面白くないことなのに。
byチェーホフ

 

・何人にもせよ、まったく突如として、人は生きているのである。
byショーペンハウエル

 

・赤面する唯一の動物――それが人間である。
byマーク・トウェイン

 

・人間の長所は欠点があるということである。
byユダヤの格言

 

・人間にもっとも多くの災いをもたらすのは人間である。
byプルニウス

 

・人間というものは、結局は消化器と生殖器から成り立っているのだ。
byグールモン
posted by りお at 17:06| 人生の格言・名言集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。